前回その2で、中性脂肪値の異常原因が以下3点にあることが判明いたしました。
 1.大量飲酒
 2.不健康な食事
 3.運動不足

 上記3項目のうち、大先生からは飲酒に関しては、完全断酒するように強いご指示を頂いておりましたが、項目2・3に関しては、コメントがないため、更にその対策をインターネットで調べることにしました。

 食事に関しては、中性脂肪値改善に役立つ食品は、以下の内容であることが判明いたしました。
 大分類すると、以下の3点に集約できます。
 2-1.一般的に健康に良いと言われる食品(悪い商品は取らない)
 2-2.中性脂肪値改善に直接作用する食品
 2-3.体を温める食品

 上記3項目で重複する要素はもちろんありますが、あくまで目安とお考えください。各項目に関して、具体的な食品名を記します。

2-1:玄米系(玄米、発芽米、五穀米、麦飯、黒米等色のついた米類)、蕎麦、全粒粉系パン
    要するに主食として精製されていないビタミン・ミネラルを含む炭水化物
    逆に言えば、白米、食パン、白いうどん、一般的にいえば白い炭水化物はNG(ダメ)

    良質タンパク質(豆系、脂肪分少ない肉類、魚類、お刺身系)

    良質な油分(オリーブオイル、ごま油等精製されていない油)

    その他野菜・菓物・ナッツ系でビタミン・ミネラル豊富な食品、海藻・キノコ類
    但し、野菜で芋系は炭水化物多く注意、繊維質OK
    菓物は中性脂肪高いものは注意、大量摂取は注意
    ナッツ系も炭水化物成分注意(ジャイアントコーン等はダメ)

2-2:青物の魚類は大きな効果あり(アジ・イワシ・サンマ・サバ等)
    栄養成分的にはDHA・EPAが重要



    逆に中性脂肪値を上昇させる食事はNG(魚卵類:イクラ・タラコ・ウニ、イカ・レバー・卵)

2-3:根菜類、温かい食事・飲み物(特にゴボウ茶はおすすめ)、冬に旬となる食品、逆に言えば夏に
    旬な食品は一般的に体を冷やすので注意

つづく(タイトル名その4へ) 中性脂肪その4