前回では、良い食事を私の現実生活の中に取り入れていった過程を具体的に紹介させていただいておりました。

その続きです。

食べ物は、その効能を自覚しながら、感謝の気持ちで十分に咀嚼しながら、食べることがその効果を最大化するとお話ししました。

例えば、私の食事の基軸になった玄米の効能をご紹介します。

細かい成分等の解説は皆さまお調べください。今現時点で私が自覚している実体験を踏まえた効能をご紹介します。

1.おいしい!!!、好みはありますが、白米に比べて甘みは少ないですが、味が濃くミネラル・ビタ
ミンがたくさん含まれているのが体で感じられます。

2.たくさん食べても太りません。

3.玄米の大きな効能の一つとして、不要物質を体外に排出する機能が有名ですが、まさにその通り
で、うんちが大量に出ます(太くて軽いとても質のいい大便)です、これはすぐ実感できますよ!

4.健康的な食品と相性がいい、例えば、納豆・キムチ・豆腐・小魚類・魚類と一緒においしく食べら
れます。

すでにご紹介している食品に関して、ネットで効能を確認して、味わって食べてください。

鯖水煮缶は、中性脂肪値回復のエース食品です。食品成分にDHA,EPAが含まれて、直接的に数値を改善します。



最重要注意点は、以下二点です。

1、缶にある汁は必ずすべて食べること
2、鯖味噌煮は食べない

この二点は、気を付けてください。

汁には、先程書いた栄養分が濃縮されて含まれています。

また、味噌煮は糖分が多すぎます。缶に表示されている食品成分をご確認ください。

なお、鯖の脂肪分は太りませので、ご安心ください。

炭水化物類(ある意味主食)は、白米より玄米、うどんよりそば、食パンより黒パンです。要するに、濃い色がお薦めです。

つづく(タイトル名その8へ)中性脂肪その8

↓テレビ見ながらのバイクながら運動は、最強の中性脂肪値削減グッズだよ!