また、2:00起床により、日中の時間の使い方も、より注意深く効果的に使用しようとの意識も高まり、一日全体の時間に対する意識と集中力が高まるとともに、当然ながら、絶対時間量も圧倒に増加します。

 精神的にも余裕が生まれ、マイナス要素はないと思います。

 健康的にも以前より随分改善していると思います。

 血液検査でもつい1年前は、中性脂肪値が3500もあったことが信じられません(このサイトの別ブログである中性脂肪値3500が2か月で90になった!をお読みください)。

 因みに今の中性脂肪値は40~90程度です。

 普通になりました。しかし、3500は本当に異常値です!(with 大涙)

 早朝起床で心の状態が前向きで明るくなることが出発点となり、生活面での運動の導入や食事内容の改善が大きく寄与して、血液検査の数値も毎回改善して、今はほぼ全項目問題なしです。

 本日は、2:00起床のメリットを早朝から語らせていただきました。

 但し、別に2:00起床そのものである必要はまったくありません。3時・4時・5時・6時・7時でもご自身に一番合った時間設定でいいと思います。

 それでは、本日はこれにて失礼します。これから夢実現活動を継続します。

 本日があなたにとって、最高のいい日でありますように!!!

 明日は、早朝起床を実現するための最重要項目である『お酒』に関する考察をしたと思います。


 本日9/8(木)現在4:22、本日起床2:00、昨夜就寝21:10です。

 お酒に関して、私は昨年までは、たぶん千人に一人以上の大酒のみでした。生涯を通じて、自分より酒が明らかに強い人は2-3人しか出会っていません。これ自慢ではないです。自虐です。

 もう半年前にお酒と今世で(来世以降も含め)縁切りしました。

 これも直接的な動機は、現状のサラリーマン生活から完全独立を達成するためです。

 極端に言えば、毎日二日酔いで、起業準備も週末起業も完全独立もあり得ないと考えたからです。

 おかげで、超短時間睡眠生活(まだまだ全然甘いですが)を始め、毎朝2時起床生活は、大酒生活では100%不可能です。

 お陰で、以下の3点が圧倒的に変化しました。

 1.時間が飛躍的に増加する

 2.健康状態の圧倒的な改善

 3.家族とのコミュニケーションの増加

 このテーマは深く広く人生にかかわりますので、また、別途お話をさせていただきます。

 つづく(タイトル名その17へ)実況中継中その17