私の一つの夢は、豪華客船に乗って、世界旅行することです。

 こんな無責任な夢を書いてもいいのだろうかと思いながら、今この文章を書いています。

 僕の起業でも(別テーマ)ふれていますが、普通のサラリーマンから起業して、色々な夢を実現していく過程を実況中継していきたいと思っています。

 まず目標は、世界旅行の前に、国内旅行することです。

 いままで夫婦でほとんど新婚旅行以外は、小さな旅もしたことがありませんでした。

 それが、ここのところ少しづつ、身近な旅が増えています。

 今小平市に住んでいますが、6月に川越に遊びに行きました。

 これでも私にとっては、立派な小さな旅です。

 旅の定義は、日常生活から延長線上から離れた時空間に出掛けることです。

 川越へは、妻と最寄りの駅から思いつきれ出掛けました。

 小さな宿場町的な雰囲気で、歩くのがとても楽しい街です。

 身近にこんな楽しい街があり、ちょっと足を延ばすと、そこには新しい非日常の発見が広がっていることを知りました。

 また、7月には秩父にオペラを見に行きました。

 駅からバスに乗り、少し離れたコンサート会場でしたが、とても楽しむことができました。

 8月には、小沢記念コンサート(斉藤記念講演)に松本市に行ってきました。

 小澤征爾さん所縁のソリストが一堂に関して、オーケストラ・コーラスは圧巻でした。

 私が地元で所属しているコーラスの指揮者兼指導者である下村先生も、コーラスに参加されていて、
その圧倒的なコーラスの迫力に魅了されました。

 また、下村先生から教わった松本のおいしいお店で、洋食を堪能できました。

 今後は、写真も含めて、ご紹介していきたいと思います。

 夢の話に戻りますが、息子がドイツに今年9月中旬から一年間留学するので、来年には夫婦で息子への訪問も含めて、欧州旅行をしたいと思っています。

 また、18年中には、夢である豪華客船による世界一周旅行をしたいと思っています。

 そのためには、今のサラリマン生活から完全独立して、お金をもっと稼ぐことは必要になります。

 当然ながら、時間的な余裕も必要となり、平日を大いに含む世界旅行を可能にしたいと考えています。