・辛すぎる食事は、肝臓に負担をかける、異物としての対外排出に負担かかります。

当然ながら、胃にも過剰刺激を与え、また、腎臓等の排出機能にも過度の負担を掛けます。

実は、昨日ストレスから鷹の詰め一袋丸々激辛カレーに混ぜて、食べました。

昨夜から本日にかけて、体が悲鳴を上げているのがわかります。

過度な辛い物は、食べない方がいいですね!!!

また、辛い物は意外に体重増加にもつながります。なぜなら、体内の塩分が増えて、その分のどが渇き、水分を過剰摂取して、むくみ状態になりからです。

腸内の溜まった便を排出させてくれる場合もあり、その場合は、とても気分爽快となります。

↓肝臓の血液検査項目が改善するよ!しじみパワーで肝臓を元気にしよう!Wのオルニチン

・玄米は栄養の宝庫、しかも食べても全然太らない、主食にお薦めです。

玄米の凄い機能の一つは、体内の不要物を排出することです。先ず便の量がかなり増えます。そして、体の毒素が

排出されているのが体感としてしっかり感じられます!

↓玄米で健康・ダイエット・最高の便通!


・疲れた時の対処法(超短時間睡眠3時間以下の生活の場合に有効)
1.仮眠を取る:つべこべ言わずにすぐ短時間でも寝ることが回復につながります
2.顔を洗う:気分転換になり、眠気が取れます
3.運動する:軽い運動には疲労回復効果があります、少し歩く、階段を上り下りする等即効性があります

朝のランニング(ミドリがある公園の場合)の効果(すごい効果だよ!絶対おすすめ)
・朝の清浄な空気を吸うこと
・朝日を浴びること
・仕事等のmust稼働が始まる前に、自分の人生をコントロールしていること
・ランニング時体温が上がり、体内の有害菌を殺していること
・ランニングにより内臓が適度にゆすられ、適度な刺激で活動が活性化されること
・ランニングにより内臓が適度にゆすられ、体内不要物が排出されやすくなる(大便・小便が大量に出る)
・余分な体内脂肪が燃焼される
・森林浴効果のマイナスイオン等による体内癒し・リラックス効果
・精神の活性化効果
・魂の自由度拡大
・注意点は距離・付加等で無理しないこと(故障しては元も子もない)

↓朝のランニングより室内のながら運動の方が続くよ!ながら運動はダイエットに効果抜群だ!テレビ見ながら軽く運動しよう!



瞑想効果(難しい話でなく、ただ呼吸に集中して今ここの自分を感じること)⇒こちらもすごい効果!
・精神的な落ち着き
・肉体的な休養
・今ここにいる自分に集中することで、過去の自分からの解放、未来の自分に対する不安から解放
・呼吸を整えることで、心身の一体化促進

↓ヨガは肉体的精神的に最高の運動であり、リラックス方法です!