みなさん、こんにちは!

アドセンス登録1次審査に、本当にやっと合格できました。

実は、まだ2次審査中なんです。

8月初旬に初めてアドセンス1次申請に挑戦してから、実に3か月以上経過しています。

本当に長い3か月強の時間でした。

一時は、もう無理だとも思いました。

何度申請しても、直ぐに申請却下の通知がメールに返信されてきました。

その却下理由がことごとく不十分なコンテンツであるとのコメントでした。

最終的には、記事数が73、下書き3までで、1次審査を合格しました。

分量的には、1つ1つの記事の文字数を1000字以上にしました。

最初の1か月は、とにかく記事数が足りないと思い、毎日3記事くらい書き足していきました。

一体何度申請したでしょうか?

たぶん20回位にはなると思います。

1次申請不合格原因としては、以下の点を疑いました。

・記事数が足りない?

・1記事当たりの文字数が足りない?

・NHKアナウンサーの記事(NHKのリオオリンピック中継の女性アナウンサー)が、何か倫理規定に違反するのではないか?
⇒内容的には、そのアナウンサーの爽やかさに魅力を感じますよね、というごくごく問題ない内容

・他の無料ブログで書いてきた内容を統合する形で本ワードプレスに再記載しているため、自分自身の他ブログのコピーであると認識されて却下されている?

・当初お問い合わせフォームなかったこと?

・当初スマートフォン対応になっていなかったこと?

・当初サイトマップがなかったこと?

・当初カテゴリ―分けをしていなかったこと?

・当初このサイトを無料レンタルサーバー登録していて、その無料サーバー期間が切れていたこと(これは完全アウト!)

・最初に登録した登録内容(振り込み口座内容等)が間違ってる?

・自分では気が付かないうちにGoogleに対して重大な過失を犯して、スパムサイトと認定されている?

・運命で、アドセンスを使用できないことになっている?

・記事全般に関して、まったくその価値がなく、認定されない?

・サイトが呪われている?

・申請却下後に再申請する場合は、2週間以上申請間隔を空けないと、自動的に不可となる?

・等々

様々な疑問や憶測で、正直落ち込んでおりました!

巷のネットサイトやYoutube等のアドセンス1次申請のノウハウで、皆さんがいとも簡単に通過されていることに大きな不思議と自分自身の原因不明の過失に思い悩んでおりました。

何度かヘルプサイトで、問い合わせをしましたが、解決出来ませんでした。

上記自分で上げた申請不可理由のうち、レンタルサーバーの有効期限が切れていたことは完全にその理由で絶対アウトですが、それ以外の内容に関しては、本当にその理由でアウトであったかは、不明です。

さて、今回どうして申請が受け入れられたのか?

その理由がわかって、再申請した時には正直自分のアホサに心底から呆れました。

実は、登録申請の際に、サイトのURLを記載するのですが、そこに今までは以下のように記載していました。

今までの登録申請サイトURL https://satokunyumejitsugen.com

今回の登録申請サイトURL http://satokunyumejitsugen.com

つまり、httpsと登録申請していたために、自動的に申請をはじかれていたのです!

今回申請にあたり、上記のURL(https)で申請する前に、ネットに実際このURLを入力してみて、サイトが何度やっても開かないことが判明しました。


あーあーあーあーあー、これが何度トライしても、ダメだった理由とその時点でほぼ判明しました。

実際申請してみて、直ぐにOKメールが返信されてきたので、凄く驚きました。

皆さん、本当に驚きあきれる原因ですよね。

自分でも、そのアホさに本当に驚き呆れました。

今まで100時間以上思い悩んだことは、一体何だったのか?

しかし、今回のアドセンス申請で得られた教訓も小さくないと何とか無理やり自分自身を納得させています。

教訓1.アドセンスは本当にありがたいという感謝の念(夢のようです)

教訓2.出来るまで何度でもトライする根性

教訓3.色々研究したこと

教訓4.基本の基本、一番の前提を大切にすること


以上、私のあり得ないアドセンス1次申請約20回不合格の笑えない(自分では)話でした。

これは、お役立ち情報になりますか?

ご感想をお聞かせいただけると、とても嬉しいです。



Wのオルニチン