とてもデリケートな取り扱いです。

気になるのであれば、検査はすべきです。

友達のこの分野の医者も検査はとにかく早い方がいいと言ってます。

しかし、情報の管理は最重要です。

ここでご紹介する『さくら検査研究所』は、以下の実績を持っています。

・16年の実績を持つ衛生検査所
・お陰さまで全国の皆さまがご利用
・高精度の検査方法による性感染症の検査をご自身の生活スタイルに合わせて受けることが可能

具体には以下の内容になります。

・性病検査のエキスパート【さくら検査研究所】性病検査キット購入


対象の検査に内容は以下の通りです。

・自己採取による性感染症検査キット(郵送検診サービス)
・検査対象項目:HIV、梅毒、淋菌、クラミジア、肝炎など


郵便局留めをご指定いただければ、ご自宅ではなく、ご指定の郵便局にて受け取り可能ですので、
誰にも知られずに検査を受けることができます。

もちろん、匿名でのお申込みもOKです。

また、プライバシーマークを取得していますので、個人情報の保護に対してしっかりと取り組んでいます。


もし、検査キットの採取に失敗しても、最後までフォローさせていただきますので、安心してお任せください。

HIV検査キットに限りますが、「ピンニックスライト」という比較的痛みの少ないランセット(採血針)を取り入れております。


以下、とても重要な内容ですので、情報量は多くなりますが、ご案内させて頂きます。


性感染症について

性感染症ってなに?

性感染症(STD)はセックスなど性行為によって感染する病気のことです。
性感染症(STD)は、必ずしも自覚症状があるとは限りません。
その為、感染に気づいたときには関係した人達に病気をうつしていることも考えられます。
これらの性感染症に対しては予防するとともに検査を受けて早期発見することが大切です。
性感染症全般にいえることは、粘膜どうしの接触で感染することです。

性感染症の現状

日本国内の新規HIV感染者数は、一時期、減少傾向にありましたが、現在は再び増加し、横ばいの水準となっています。
また、保健所でのHIV検査及び相談件数は減少しているため、HIVに対する関心度の低さが問題となっています。
性感染症の中でもっとも患者数が多いとされているのは、性器クラミジア症です。
症状が進むと、卵管炎や子宮内膜炎を引き起こし、不妊症や子宮外妊娠の原因となる事があります。
エイズ患者はクラジミアに感染していることが多い事から、“HIVに感染しやすいSTD”としても問題視されています。
最近は、オーラルセックス(口腔性行)を介した感染も目立っており、性交渉をしていなくても口から性器へ、性器から口へと感染しますので注意が必要です。

性感染症の種類

症状をクリックすると、詳細をご確認いただけます。

B型肝炎
C型肝炎
梅毒
HIV(エイズ)
咽頭淋菌
咽頭クラミジア
カンジダ
クラミジア
淋菌
トリコモナス


性病郵送検査とは

誰にも知られず、手軽に性感染症の検査を受けられます。

エイズやクラミジアなどに代表される性感染症(STD)に自分が侵されていないか心配ではありませんか?

「病院に行くのはちょっと・・・」

そんなあなたも、さくら検査研究所の性病郵送検査なら自宅で簡単に検査できます。

登録衛生検査所が直接運営する性病郵送検査サービスです。

性病郵送検査は、日本全国対応可能なご自身で性感染症の検査が出来るシステムです。

さくら検査研究所は市長認可を受けた衛生検査所で、弊社にて一般の病院・医院と同等の検査を行いますので信頼性は抜群です。

自社で検査所を運営することで、皆様に安心できる検査結果をいち早くお知らせできます。

もちろん、他社に情報をお渡しすることもありませんので、お客様のプライバシーに関わる情報は徹底管理しております。

このような検査キットを使用します


ランセット

指先からの採血に使用します。

対応する性感染症
エイズ
B・C型肝炎
梅毒
» 使い方の説明はこちら

カルチャースワブ

膣内・咽頭部の分泌物を採取するのに使用します。

対応する性感染症
トリコモナス(女性)
カンジタ(女性)
» 使い方の説明はこちら

STDスワブ

膣内・咽頭部の分泌物を採取するのに使用します。

対応する性感染症
クラミジア(女性)
淋菌(女性)
咽頭クラミジア
咽頭淋菌
» 使い方の説明はこちら

採尿容器

尿の採取に使用します。

対応する性感染症
トリコモナス(男性)
カンジタ(男性)
クラミジア(男性)
淋菌(男性)
» 使い方の説明はこちら
検査キットの使い方はこちらから
郵送検査の流れはこちらから

郵送検査の流れ
お申し込みから検査結果の確認まで、プライバシーをお守りします。 お申し込みから5~7営業日程度で検査結果をお出し出来ます。


検査キットのお申込み

検査キットは、電話 FAX WEB(当サイト) から、お申し込みいただけます。
ご自身の症状やお悩みに合わせて検査キットをご選択下さい。

お申込み方法の詳細はこちらから

検査キットの発送

ご指定された住所、またはご指定の郵便局宛(〒局留めの場合)に検査キットをお送りいたします。
通常、お申込みいただきましてから1~2日でお手元に届きます。
お支払方法が代引きの場合、検査キットを受け取りの際に料金をお支払いください。
銀行振込のお支払いをご選択された場合は、ご入金確認後に検査キットを発送いたしますのでご了承下さい。


検査キットを使用して検体(検査物)を採取

キットが届きましたら、実際にキットを使って検体を採取していただきます。
パッケージ内に詳しい説明や採取方法が掲載されておりますので、よくお読みになってご使用ください。
採取方法で迷ったり分からないことがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

検査キットの説明はこちらから

検体のご返送

パッケージに同封された返信用封筒に、採取した検体を入れてなるべく早めにご返送下さい。
※もちろん返送にかかる費用は無料です。


検査の実施

検体が届きましたら、さくら検査研究所内で検査を実施いたします。
※検体が届いた時点でお客様へメールいたします。
さくら検査研究所は市の認可を受けた登録衛生検査所で、一般の病院や医院と同じ検査を行います。
検査項目にもよりますが、検体が届いてからおおよそ4営業日で結果がわかります。


結果のご報告

結果が分かりましたら、検査結果をEメール及び郵送いたします。
※ お急ぎで検査結果をお知りになりたい方は、検査申込書に暗証番号を記入する事により検査結果をご本人様と見なし直接お電話でご報告いたします。
検体返送後、お休みを除き5~6日後にお電話ください。

検査結果で陽性が出た場合
結果に陽性反応があった場合は、医療機関での受診をして下さい。
ご希望により全国にある弊社の業務提携医院をご紹介致します。


業務提携医院のご案内

以上、情報量は多いですが、とても重要な内容です。

下記クリックして、更なる内容をご確認ください。

とにかく、勇気をもって、いち早く検査され、ご安心頂くか、治療を開始されることをお薦めいたします。

↓性病 郵送検査