私は、ランニングが趣味なんです。

朝、ふるさとの思い出の場所に走っていくんです。

だから、細かいことろまで行けます。

生れ故郷は旭川市内だから、思い出の場所は全部行けるんです。

街の中心部まで、4.5kmくらいだから、色々回りながら走っても、15km程なんです。

冬帰ると当然雪の中を走るんです。

寒いです。

滑ります。

走りにくいです。

でも、いいんですよ。

昔の感じが戻ります。

小学生時代の雪遊びしたこと。

春光幼稚園、北鎮小学校、六合中学、啓北中学、東高校、すべてが思い出。

あの頃の先生、あの子、あいつはどうしたかな?

近所の本屋はなくなった、ぺぺだ。

これて、すべて固有名詞。

思い出は、すべて固有名詞でできている。

あのカレー屋さんがまだあった。

高校の近くの店だ。

米米亭だ。

すごいな!

だって、もう何十年も経っているのに!

中学時代と高校時代は、今でももろ苦い思い出が詰まっている。

どうしたものだろう?

どうしても片思いや彼女やそんなことを思い出してします。

あの頃流行っていた曲を思い出す。

やっぱり東京にあこがれていたんだ!

そして、今東京にいる。

あの頃の野心・憧れ・夢はどこに行ったか?

皆さんのふるさとは、どこですか?

思い出の場所はどこですか?

思い出す人はだれですか?

その人の事を思い出すと、どんな思いがしますか?

たまには、ふるさとに帰ってみてはどうでしょうか?

↓北海道はホタテもマジ美味しいよ!