孤独のグルメ 場外市場だ!

TVの孤独のグルメを久しぶりに見たよ。

仕事で早出をして、8時すぎに一仕事終了して、出先で朝食事をする場所を探す設定だった。

食事をする場所は、本物の食堂であったり、リアルなレストランなんだよ。

僕が見たのは、どこかの場外市場にある老舗の和風食堂だった。

客層はほとんどが常連で、ご飯の量もそれぞれ個別オーダーしている。

若手のお兄さんには、おにぎりまでサービスだ。

その食堂には、大家族の朝餉(あさげ)のようなんだ。

定番メニューと日替わりがある。

また、小鉢が充実しているのが嬉しい。

主人子公は、バラ肉の生姜焼き定食に、納豆・タラコ・トマトの自家製味付け等の小鉢で締めて1,450円くらいの超ヘビーな朝食だ。

その最高の朝食を平らげて、次の仕事に向かう。

食は、生きる活力だ!

さあ、次の食事はどこでなにを食べようか?

生きる楽しみだね!

僕は先日ふるさと北海道から毛ガニを送って貰った。

今は毛ガニが旬なんだよ!

大きな大きな毛ガニを食べた。

やはりカニ味噌は世界で一番美味しい!

はーはーはー!