一時期圧倒的な人気と関心を集めたあの天才棋士藤井聡太四段のその後は、どうなっているのか?

中学生の史上最年少でのプロ棋士デビュー後いきなりプロの伝説的な連勝記録28連勝を凌ぐ29連勝を達成したあの彼は、どうなっているのか?

マスコミや一般の人々の関心だけではなく、プロ棋士間でも驚愕する棋譜と棋力を示した藤井四段は、どうなったのか?

一時は、一敗することもなく、タイトル獲得や棋戦優勝がささやかれていたが、現在のところタイトル挑戦者にもなっていなし、新人だけのトーナメントでも優勝していない。

やはりプロの世界は厳しい。

プロの世界は、いわゆる天才集団なので、普通の天才では、輝かない。

まして、史上最高の天才と言われている藤井四段でさえ、簡単に新人だけの棋戦優勝すらできない。

誠に厳しい世界だ。

2017年度の勝率NO.1を視野に入れて、今戦っている。

実に実に実に、堂々たる史上最高の天才にふさわしい戦績と言える!

一方、棋戦優勝もタイトル挑戦もできない現実がある。

将棋の世界は、果てしなく深く広い!

将棋の世界は、何と楽しく可能性に満ち満ちた世界なのだろう!

皆で仲良く将棋を学ぼう!

皆で仲良く将棋で遊ぼう!

皆で仲良く将棋のプロの棋譜を楽しもう!

皆で仲良く藤井四段の革新的な驚くべき棋譜を楽しもう!

↓まだまだ将棋を覚えるのに遅くないよ!
↓大人の老化対策と新たな生きる喜び!
↓子供の脳力開発と新たな生きる喜び!

↓藤井四段を生で応援しよう!勝負飯にも注目!麺類に注意!