昔、僕は子供の頃、雑種の犬を飼っていたんだ。

小学生の僕が、犬の散歩に毎日連れて行っていた。

散歩をさぼると、ワンワン吠えてうるさかったよ!

僕と同い年だった。

チロっていうどこにでもいる名前だったよ。

近くの春光台(小さな山)で、縄を外して、一緒に走り回ったことがあるんだ。

僕は学校で一番足が速かったけど、チロも速かったよ。

チロの方が速かったんで、驚いたんだよ。

中学2年生の時に死んだんだよ。

熱い日で野球部の練習から帰ってきたら、もう死んでいた。

あんなに泣いたことはないよ。

本当に辛かったよ。

だって、毎日一緒にいたからね。

 

↓大切な家族の一員ペット樹木葬!