ダイエットしてはいけないこと5 運動ゼロとその対策です!

ダイエットではしてはいけないことがあります。

1.自棄食い
2.深酒後の飲食
3.炭水化物の過剰摂取
4.食べ寝
5.運動ゼロ
6.生活の不規則
7.その他

前回は4.食べ寝に関して、その対策を含めてお話ししました。

今回は、その5から見ていきましょう!

5.運動ゼロとその対策
なぜ、運動ゼロがいけないのか?
それは、ダイエット効果を劇的に体験できないからです。
食事やグッズなどを使用して、ダイエット効果は当然得られます。
しかし、運動した方がその効果が劇的に高まることは、間違いありません。

それでは、なぜ運動しないのでしょうか?
面倒くさい、苦しい、時間がない、面白くない等々いろいろあると思います。

先ずは、自分ができることから開始すればいいのです。
例えばですが、腹筋をいきなり50回やるとかはそもそも無理です。
僕が推奨する腹筋は一日1回からスタートです。

運動の最小単位を極限まで小さく、一回を丁寧にしてください。
一日一回なら、出来ますよ。
時間もかからない、苦しくない!
でも、一日1回でも効果ありますよ!
絶対に効果あります。

そして、一日2回にするんです。
その2回は2日目か、1週間後かは、ご自分の調子でやればいいんです。

運動はとにかく最小時間、最小負荷、最小単位から始めます。
それがコツですよ。

それから、運動はながらがいいんです。

自分の好きなことをしながら、ついでにするんですよ。
出来れば、運動に集中して、負荷のかかる部分の筋肉に集中して、イメージしながらやった方がいいですよ。
でも、それより運動を開始すること、継続する方がずっと大切です。

ここで紹介するのは、超簡単運動グッズです。

気軽に始めてみてね!

様々なダイエット方法の効果性を劇的に高める運動を始めようね!

↓テレビ見ながら、超気軽にバイク有酸素運動!凄い効果あるよ!一番おお薦めだよ!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]サイクルツイスタースリム WT550
価格:19800円(税込、送料別) (2018/5/20時点)
↓テレビ見ながら、超簡単昇降運動!

↓テレビ見ながら、超簡単腹筋運動!