新年号が発表されました。

令和?

万葉集が出典元。

初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す

からの引用。

めでたき、のどかさという意味のようです。

和せしむと読むそうです。


新しい時代が、新しい年号がついに動き出しました。