千と千尋の神隠しのTV視聴率は、いつも15%越えのすごい数字だよ。

何度も何度もテレビ放送されているのに。

僕も過去にテレビで2回は見ているよ。

何か人を惹きつけるものがあるよね。

テレビ初放送03年1月では、

スタジオジブリ作品最高となる46.9%の高視聴率をマークし(紅白歌合戦以上かな?)

その後も毎回高い視聴率をマークしているみたい。

皆さんご承知の通り、この作品は、

世界中で高い評価を受け、

「ベルリン国際映画祭金熊賞」や「アカデミー賞長編アニメーション映画賞」を受賞するなど、

興行収入も308億円と歴代トップを記録しているよね。

作品の内容は、

日常生活のある場面から

何の変哲もない普通の少女・千尋が

突然

不思議な世界にある神々のための

銭湯「油屋」に迷い込んんで

少しずつ強く成長していく姿が描かれている。

なにか突然

時空間の裂け目に遭遇して

「この世」から

「あの世」へ

スワップして

現実世界より、

ヴィヴィドに心の世界が反映されやすい精神世界に迷いんこんで、

元々持っていた宿命的な課題を

克服していくと

いったストーリに

日本人が無意識に持っているあの世や神の世界へ誘われて

郷愁を感じるのかもしれないと

思ったりしたよ。

それにしても、日本人みなが持ている無意識の精神世界を

具体的な映像美に構築するのは

宮崎駿監督の巨匠たるゆえんだね。

見事と唸るしかないよ。

それにしても毎回20%の視聴率には恐れ入るね。

日本人の無意識世界を表現できているんだね。

↓定額制動画配信サービスHulu無料トライアル登録プログラム【Hulu】
↓人生が豊かになる作品がたくさんるあるね!