マツコさんのテレビ番組(マツコ会議 宝塚受験スクール)をあまり見たことがなかったけど、マツコさんをすごく好きになった。

辛辣な言葉が飛び出すんだけど、基本的には人に対する優しい眼差しがあるんだね。

また、すべての対象・事象に対する本質を貫くコメントが流石だ。

僕が見た企画は、あの超狭き門の宝塚に合格するための受験塾だ。

その受験塾は大きく二つの機能を持つんだ。

一つは、その名の通り、マジ20~40倍の宝塚ジェンヌになるための受験塾だ。

もう一つは、宝塚に憧れるおばさんに対する趣味の講座だ。

参加者が宝塚の出演者になりきって楽しむ教室だ。

受験塾には、鬼コーチがいる。

その塾は開講してまだ1年らしいけど、既に2人の合格者を出している。

鬼コーチは元宝ジェンヌで、凛とした美しさと厳しさを持った凄腕。

合格を目指す生徒も鬼コーチにも、圧倒的な緊張感が漂う。

一方のお楽しみ会は、人生を満喫しているおばさんが幸せそうにゆったりした時間を楽しんでいる。

そのコントラストが実に面白い。

圧巻は、その鬼コーチがお楽しみ教室に突然登場して、お楽しみ会のおばさんと踊りを披露した瞬間だ。

花がある、本気でやっていないけどちょっとした一瞬ので表情で、人を惹きつける。

マツコさんも、恰好いいと言っていた。

やはり、本物は美しい。

↓今売れている無添加美肌習慣、すべすべお肌でもう一度宝塚を目指そうね!(笑)