電動自転車といっても、今まで見てきました通り、色々な種類があります。

このブログで今まで取り上げた電動自転車の種類を以下羅列的に上げていきます。

・電動三輪車
・電動自転車 おもちゃ
・電動自転車 一人乗り
・電動自転車 二人乗り
・電動自転車 三人乗り
・電動自転車 小型
・電動自転車 超小型
・電動自転車 折り畳み

この中で、比較的低価格帯に入りるが、
・おもちゃ
・一人乗り
・小型
ですね。

1万円以下からありそうです。

この中で、高額価格帯に広がっているのが、
・三人乗り
・電動三輪車
・超小型
ですね。

20万円から30万円超えまで、ありそうですね。

また、電動自転車を購入する際のコストの比較の考え方も様々ですよね。

・現状使用している自動車との比較
・現状使用している電動自転車との比較
・現状使用している自転車との比較
・現状徒歩やバス等との比較

当然現状の交通手段や移動手段から、新たに電動自転車に切り替える場合は、現状とのコスト比較になりますよね。

また、現状の電動自転車から更なる高性能を求めた電動自転車の買い替えもあるかもしれませんね。

今後電動自転車の必要性やコスト比較に関して、具体的な検討していきたいと思います。