先日永世7冠王という空前絶後の大記録を達成して、国民栄誉賞を受賞した羽生善治の将棋の棋風をご紹介いたします。

棋風とは、その棋士の指し手のテイスト、好み、癖、性格、価値観という意味合いの言葉で、棋士の特徴を表現する時に使われる言葉です。

例えば、彼の棋風は、鋭い攻めを特徴としていますと言った具合に使われます。

羽生の棋風は、ないと言われていました。

なぜなら、つかみどころがなく柔軟で、攻めも強く、守りも強く、鋭い攻めも、重厚な攻めも、軽い受けも、厚みのある受けも、直線的な踏み込みも、曲線的ないなしも、その時々で使い分けるからです。

また、すべての戦法を縦横無尽に指し回すからです。

また、相手の手を完全否定する手が多いのも特徴です。

つまり、相手がまったく想定していない手を急所で放つのです。

また、大きなタイトル戦などでは、多数の検討しているプロ棋士が一人も想定していない奇想天外の手を指して、控室のプロ棋士を驚かせ、その手を検討するとその手の素晴らしさがようやく理解できて、2度多数のプロ棋士を驚かせています。

この驚きの手を指す棋士が、プロ棋士界でもう一人います。

その棋士とは、あの最年少超天才棋士の藤井聡太七段です。

彼の手も、多数のプロ棋士の検討陣を驚かせています。

今、将棋界は人工知能のコンピューター将棋ソフトの出現で、大きく変わりつつあります。

将棋が自由になり、何でもありの面白い将棋が急激に増えています。

3年前の常識が、今ではまったく通用しなくなっています。

実に、将棋革命が急速に進展して、僕のような将棋ファンには、堪らなく楽しい時代になりました。

羽生さんの将棋は、藤井さんの将棋に少し似ている気がします。

但し、羽生さんの方が採用する作戦は断然広いです。

これからも将棋界から目が話せません。

皆さんも将棋を始めませんか?

大人の脳の老化対策、子供の脳力開発には、圧倒的な効果があります。

子供さんのお誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントなどにも、良いかもしれません。

お金もかからず、楽しく、頭が良くなります。

一生楽しめます。

ご夫婦や、カップルで始められるのもいいかもしれません。

Let’s try it.

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

木製将棋入門セット と金
価格:6091円(税込、送料別) (2018/4/20時点)